MARK'S ||| 株式会社マークス

当社会社情報を騙る、悪質なECサイトにご注意ください

Mococo モココ

一つひとつが手づくりのあたたかみあるフェルトアイテム

Mococo

- ネパール - 女性たちの社会進出を支える、フェルトクラフト

寒い季節にぴったりのあたたかなフェルトアイテムは、ヒマラヤ山脈やチベットに近く、鉱山地帯の多い国、ネパールでつくられています。

主な産業が農業と観光業のネパール。そして現在では、輸出の多くを占めるカーペット、ニットやストールなどの縫製品に加え、フェルトをはじめとするクラフトも、ネパール経済を支える大切な産業のひとつとなっています。

もともとフェルトワークはカトマンズや近隣村の女性への仕事支援として始まり、マークスの10 年以上にわたる定番クリスマス商品のフェルトアイテムも、そういった女性たちの手によるものです。

まずはニュージーランド製の羊毛を染色、天日干ししたあと、型紙に合わせて成型し、また天日干し。その後、女性たちの細やかな指先が動物たちのユーモラスな表情を一つひとつつくり出していきます。

これらほとんどの工程が手作業であり、まさに「ハンドメイド・イン・ネパール」のフェルトアイテムは、手づくりだからこそ生まれるあたたかな質感、表情の違いやかわいらしさによって、クリスマスのひとときを和ませてくれます。