MARK'S ||| 株式会社マークス

当社会社情報を騙る、悪質なECサイトにご注意ください

「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」の使い方 水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り

ノートや手帳をとびきりかわいくする「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」の使い方

「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」の使い方

水性ペンはもちろん、消せるボールペン、ゲルインクペンなど普段使いのペンで気軽に書ける「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」は、ノートや手帳のデコレーションにぴったりなマスキングテープ。カンタンに手で切り離せるから、気軽に楽しくカスタマイズを楽しめます。ラインアップは、「タイトル柄」と「日付柄」の2タイプ、それぞれ6テイストの全12種!

「手描きモノクロ」「マーカー」「イラスト」「シンプル」「ガーリー」「ハート」とテイスト別のマスキングテープを使い、美容、勉強、家事など目的に沿ったページづくりや、楽しく続けられる“自分流”のノートの使い方をご紹介します! 

目的&テイスト別! 日常を楽しくログする6つの使い方

使い方① 自分ジャーナル / 手描きモノクロ

箇条書きや記号を使ってつくるオリジナルの手帳づくりが注目を集めています。 そんな“自分ジャーナル”には、ハンドライティングの雰囲気がおしゃれな「手描きモノクロ」がおすすめ。書くのも見るのもノンストレスな、最小限の書き込みで管理することがポイントです。楽しく気軽に続けていくためには、ラクチンが1番!


① 自分に必要だと思う項目だけを書き出しましょう。ここでは4つのTO DO、出費メモ、ストレッチとマッサージの項目を、記号とワンワードだけで構成

② 毎日の日付には「手描きモノクロ」の「日付柄」を使用。単色ながらも遊び心のある見映えに!

③ シンプルなモノクロページだからこそ、柄のマスキングテープを下に重ねて貼り、ポイントで透け感を楽しむのもワザありです

④ 週の終わりにはレビューを書いて1週間の振り返りをしましょう

 

 

使い方② 勉強計画ノート / マーカー

普段使いのペンと相性ばっちりな「マーカー」で勉強時間をマネジメント!  カラフルなマーカーペンに合わせて使えば、統一感のあるページがつくれます。複数の教科にかかる時間を把握するには、わかりやすく色で管理しましょう。“見える化”したタイムシートやテスト結果は、後日の勉強プランを立てるときにも役立ちます。


① 勉強を始める前に、その日に行う具体的なタスクを挙げます

② 教科ごとにカラーを決めます

③ オリジナルのタイムシートを書いて、勉強後に各教科へ費やした時間を②で決めた色のマーカーで塗っていくと、各教科の勉強時間が“見える化”

④ 1日の最後には、書き込むスペースが広い「タイトル柄」を使ってトータルの勉強時間やその日のレビューを明記。一番見返したいポイントを目立たせることができます

 

使い方③ ライフログ / イラスト

毎日のライフログのお供にはポップなデザインの「イラスト」がページをかわいく盛り上げます。 1日1ページの手帳は、始めてみるとすべて埋めることが難しいと思う人も多いのでは? 空いたスペースに「タイトル柄」を貼るほか、自分でイラストを描いたり、マスキングテープでアレンジしてみるなど自由な使い方を楽しみましょう。

① 「日付柄」でかわいい日付デザインに変えましょう。数字の下に英語で曜日を書くと、さらに引き立つポイントに

② その日のできごとやトピックを「タイトル柄」に書き込んで貼ると、つい文章が多く読みづらくなってしまう日記にメリハリが出て、楽しい印象になります

③  子どもの育児記録やペット、植物の成長記録など、日々の変化に注目すると小さな発見ができて、日記を続けるためのモチベーションもUP!

④ 「ぬり絵ができるマスキングテープ」を貼って、気分転換にぬり絵を楽しむのも◎
 

使い方④ 家事ノート / シンプル

家のあれこれを記録する“家事ノート”には、すっきりとした飾りフレームのデザインが見やすい「シンプル」で情報をまとめましょう。 1日をスムースに過ごすためには、“1日の流れ”と“TODAY’S TO DO”をしっかりと把握しておくことが重要。「日付柄」と「タイトル柄」を使い、ページにやさしい彩りと変化をつけましょう。


① 1日の流れを書き、スキマの時間をマーカーでチェック。TO DOをおこなう時間の目途を付けておくことが大切です

② もれなくTO DOをこなしていくために、TO DO項目の左にチェックボックスを書いて、完了後にはチェックを!

③ 毎日の出費を記しておくと、買い過ぎ抑止や価格メモとして役立ちます

④ 家族との会話や気づいたことを箇条書きでメモしておけば、後日に行うTO DOの参考になります

 

使い方⑤ レシピメモ / ガーリー

料理のレパートリーを増やすなら、女のコが大好きなモチーフが盛りだくさんの「ガーリー」を使ってかわいいレシピを! 誕生日やバレンタインなどのイベントでは、スイーツを手づくりしているはずなのに覚えられない……。そんなあなたも、ノートに書き残しておけばお気に入りのレシピをマスターしやすくなります。


① 写真を貼ったり説明イラストを加えることが多いレシピメモの中でも、とくに目立たせたい“レシピのタイトル”“材料”“作り方”の項目には、スイーツやお花の「タイトル柄」を使用

② おいしくつくるための細かなメモを書きとめて

③ つくり方の下に、補足説明のイラストを描いておくと、後日また見返したときにつくり方が一目で分かりやすい!

④ ラッピングイメージを描いておけば、ちょっとしたギフトを送りたいときに役立ちます

 

使い方⑥ ダイエットログ / ハート

水彩タッチがかわいい「ハート」のデザインを使い、女子力UPも期待できそうなダイエットログを。毎日の食事や体重を記録することは、ダイエットだけでなく健康管理にも役立ちます。見開きページで1週間ごとに楽しく記録して、自分と向き合いながらキレイを導くノートづくりをしましょう!


① 「ハート」の「日付柄」を使って、毎日の成果をわかりやすく一覧管理

② 食事の内容やストレッチ、トレーニングなど各項目の記録は、毎日同じ並びで書き揃えると前後の日との比較もしやすくなります

③ とくに目立たせたい月名や目標は、「タイトル柄」に書き込んで、いつも意識できるように

④ 小さなモチーフシールの数で達成度を表すなど、がんばった自分をほめる時間をつくるとモチベーションの維持につながります


 

あなたも「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」で自分だけのオリジナルページをつくって、みんなでシェアしませんか? ハッシュタグ「#私のノートづくり」を付けて、インスタグラムに投稿!

 

「masté」および「マステ」は、株式会社マークスグループ・ホールディングスおよびリンレイテープ株式会社の登録商標です
InstagramおよびそのロゴはInstagram, LLCの商標または登録商標です