MARK'S ||| 株式会社マークス

当社会社情報を騙る、悪質なECサイトにご注意ください

2020.06.01 Mon | NEWS RELEASE

アクリリック × マークスタイル トーキョーのチャリティープログラム 2020

マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店のインショップ・ギャラリーでは、現在の日本および世界の状況に鑑み、バッグやアクセサリーのブランド「アクリリック」とマークスタイル トーキョーがひとつになって「Charity Program 2020 by acrylic × MARK'STYLE TOKYO」によるチャリティーセールを実施します。

<Charity Program 2020 by acrylic × MARK'STYLE TOKYOについて>
「アクリリック」のディレクター/デザイナー 坂 雅子さんはブランド設立以前から世界に目を向けてきました。同時に産業資材に着目して製作されたバッグやアクセサリーなどの坂さんの作品ともいえるプロダクトは、国内外のミュージアムやデザイン系のギャラリーから注目を集めてきました。
そんな坂さんと「日本の素敵で世界に快適を」をコンセプトにマークスの企業理念を具現化するマークスタイル トーキョーは、新型コロナウイルス感染症に対応している医療機関や感染拡大防止に取り組んでいる関係機関をサポートできないかと考えてきました。そして、今回のチャリティーセールにおける対象商品の売り上げの一部を「国境なき医師団」の新型コロナウイルス感染症危機対応募金に寄付することにいたしました。対象商品は、チャリティーセールのための特別価格にてご提供させていただきます。

「国境なき医師団」は、欧州、中東、日本を含むアジア、北米、中南米などで新型コロナウイルス感染症に対応しています。また、世界70カ国で、紛争や自然災害、貧困など、さまざまな理由で保健医療サービスを受けられない人々に医療を提供しています。

https://www.msf.or.jp/news/detail/headline/coronavirus.html

 

今回の活動はきわめて微力かもしれません。でも、この微力がいくつも集まれば、大きな力となると思います。お客さまにおかれましても、本件をご理解いただけると幸いです。なお、本企画はÉDITO 365 アトレ品川店(2020年6月8日時点。新丸ビル店とアトレ恵比寿店は終了しました)とオンライン・マークスで実施しています。オンライン・マークスではご来店いただかなくても、本企画へのご参加が可能です。

オンライン・マークスはこちら


<アクリリック>
ディレクター/デザイナー 坂 雅子さんがゴムやアクリル、アルミなどの産業資材に着目、その素材感を際立たせたミニマルなデザインによってアクセサリーやバッグを成立させたブランド。
http://acrylic.jp