MARK'S ||| 株式会社マークス

当社会社情報を騙る、悪質なECサイトにご注意ください

2020.01.20 Mon | PRESS RELEASE

「EDiT」 2020年3・4月始まりの手帳 発売

人生を編集する手帳とノートのブランド「EDiT (エディット)」2020年3・4月始まりの先行予約販売を、オンライン・マークスにて1月20日(月)より開始いたしました。

「EDiT(エディット)」は、使う人、一人ひとりが“人生というストーリー”を編集していくための手帳です。3月・4月始まりの手帳は、ライフスタイルや働き方に合わせて選べる「1日1ページ」、「週間バーチカル」、「週間ノート」に加え、土日の記入欄が広い「週末重視の月間手帳」の4つの中面フォーマットをラインアップ。

 

 

■商品のポイント

(1)1日1ページ手帳:ライトな感覚で使えるおしゃれなカバーの「プリントジャケット」

ライフログ手帳としておすすめのライトな感覚で使えるシンプルでオシャレなカバー、手ごろな価格も魅力的です。

プリントジャケット 2,500円+税

 

 

(2)鮮やかでトレンド感のあるカラーバリエーション

上:スープル PUのなめらかな手ざわりと色使いが魅力的な定番カバー。 / 1日1ページ 3,400円+税

中:ニュアンスカラー 落ち着いた色味が人気、シンプルな仕様。 / 1日1ページ 2,000円+税

下:シンプルジャケット 上品で艶やかなカラーリングの、シンプルなジャケットタイプのPUカバー。 / 1日1ページ 3,600+税

 

 

(3)「ポール & ジョー」の魅力がつまった手帳カバー

8シーズン目を迎えたパリの人気ブランド「ポール & ジョー」のステーショナリーライン「ポール & ジョー ラ・パペトリー」。

ポール & ジョー ラ・パペトリー / 上:1日1ページ 4,800円+税、下:ウィークリー・バーチカル 2,800円+税

 

 

(4)3月始まりの「週末重視の月間手帳」が登場

新しいライフスタイル、新しいワークスタイルを実現したい人のための、週末時間にフォーカスした新しい「月間手帳」。土日のスペースが広く、横罫の月間ページも付いたダブルマンスリーのフォーマットは、クリエイティブなオフタイムをつくることの大切さを気づかせてくれます。

 

EDiTブランドサイトはこちら≫

 

 

発売情報

1月20日(月)~31日(金):オンライン・マークスにて特典付き先行予約開始 詳細はこちら≫

◆特典1

名入れ無料 (「1日1ページ」B6変型スープルのみ)

◆特典2

B6変型スープルのコーナーポケットや、ジャケットタイプのカバーの袖に差して使用できる「EDiTのノート2冊セット」(48P、横罫・方眼罫 各1冊)をプレゼント

◆特典3

オンライン・マークス会員様限定 ポイント15倍

2月1日(土)           :オンライン・マークス、マークス直営店(一部店舗)

2月1日(土)以降順次   :全国のお取扱店