MARK'S ||| 株式会社マークス

当社会社情報を騙る、悪質なECサイトにご注意ください

2019.06.26 Wed | PRESS RELEASE

マークスのシステム手帳【第28回 日本文具大賞 デザイン部門】 グランプリ受賞

「マークスのシステム手帳」が、国際文具・紙製品展 ISOTにおいて「第28回 日本文具大賞 デザイン部門」のグランプリに輝きました。

審査委員会は受賞理由として「ライフログとしての手帳のあり方を提起することで、システム手帳の自由さを改めて世に知らしめ、新たなユーザー層を広げる可能性を見出す製品を開発した」と述べています。

 
【マークスのシステム手帳】
より簡単に楽しくライフログができる「マークスのシステム手帳」は、シンプルで軽量なカバーと、マークスならではの女性のニーズに特化したオリジナルの目的別リフィルで、誰にでも手軽に理想の手帳をつくることができます。
 
システム手帳の詳細はコチラよりご確認いただけます。
 
【日本文具大賞】
業界を代表するプロダクトデザイナーおよび専門誌の編集長で構成された審査委員会によって、文具の新商品・リニューアル製品の中から10製品を選定、機能/デザイン部門を設け、各部門の優れた優秀賞5製品、さらにその中からグランプリが決定される1年に1度のアワード。
 
弊社の日本文具大賞デザイン部門のグランプリ受賞は、2012年「EDiT(エディット)」の『1日1ページ手帳』、2013年の「リファインド プロダクツ」の『ウロコノート』に続き、3回目となります。なお、2015年にはEDiTの『アイデア用ノート』が優秀賞に選ばれています。
 
3回のグランプリ受賞は、2007年のグランプリ設定以降、弊社が初となります。